小麦はアレルギー体質改善にマイナス

hatena に追加 facebookに追加 twit this!

小麦 アレルギー

アレルギーっ子でも、小麦アレルギーがない、または小麦アレルギーが改善すると、子供が大好きなうどんやパスタ、パンなどを食べさせてしがいがちですが、小麦はやはりアレルゲンとなりやすい食べ物。

できれば控えめな摂取にしたほうがいいようです。

小麦のグルテンがくせもの

小麦に含まれるたんぱく質の一種で、アレルギーの原因となるケースが多いようです。

小麦粉はダメでもデュラムセモリナ粉という異種小麦でできたパスタなら大丈夫というアレルギーっ子もいますが、デュラムセモリナ粉もグルテンが多く含まれています。

小麦粉の中でも、薄力粉より強力粉のほうがグルテンが多く含まれています。

ヘルシーな食材として注目のお麩ですが、こちらはグルテンのかたまりのようなもの。

グルテンが原因のアレルギーには避けたい食材です。

かんすいとは

インスタントラーメンや中華めんなどの原材料に「かんすい」という言葉がみられますが、このかんすいが小麦アレルギー・乳製品アレルギーにとってくせ者なのです。

「かんすい」を使うことによって、小麦に含まれるたんぱく質のグルテンに作用し、中華めん独特の風味や歯ごたえ・コシを生み出します。

かんすいに使われるのは主に、炭酸カリウムや炭酸ナトリウムなどの食品添加物なので、アレルギーでなくとも体にいいとはいえないと思うのですが、なんとガゼインが使われる場合もあるそうです。

ガゼインといえば、乳製品や牛乳に含まれるたんぱく質の一種で、乳製品アレルギーの原因のひとつともいわれています。

小麦アレルギー、乳製品アレルギーの方は、かんすいに注意したほうがよさそうです。

陰と陽、体を冷やす小麦

小麦は、東洋医学・マクロビの陰と陽、体を冷やす食べ物・体を温める食べ物の分類でいうと、陰・体を冷やす食べ物に属します。

体の冷えは、アレルギーにとってマイナスに働くことが多いようなので、冷え改善の面からも、小麦はあまり好ましくないようです。

冷えがよくないからといって、陽に偏りすぎるのもよくないようですし、アトピーは体に熱がこもった状態なので、熱をとることで改善されるケースもあるようです。

体を冷やすのは、小麦だけではありません。

大麦を原料にしている麦茶も体を冷やすので(ホットで飲んでも、アイスで飲んでも)、夏場ほてった体をクールダウンするのには調度いい飲み物ですが、冷蔵庫で冷やした麦茶を大量に飲むのは、小麦アレルギーはないアレルギーっ子も避けたほうがいいかもしれません。

関連する記事

かくれ食物アレルギー
コウの食物アレルギーをきっかけに知ったのが、わたしの食物アレルギー・・・
アレルギーマーチがこわい
アレルギー体質の子は、年齢とともにアレルギーを起こす原因が変化してきます。これをアレルギーマーチ・・・
界面活性剤と乳化剤はよくない
食物アレルギー、アトピー性皮膚炎の子にとって、できれば避けたいもののひとつが界面活性剤・・・
食物アレルギーは掃除が大切
食物アレルギーをもつお子さんは、食べ物だけに気をつけていればいいというわけでは・・・
食物抗原強弱表について
食物アレルギーのお子さんのアレルギー対応食を考える上で、とても役に立つのが食物抗原強弱表・・・

初回割引5ドルクーポン掲載中!ロイヤルティクレジット10%OFF+送料無料セールも継続中。
以下のリンクから、カート画面でクーポンコード「KUM437」を入力してください。
アイハーブ日本語サイト
期間限定のまたとないチャンス!その他にもお得な情報満載です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

アイハーブセール情報

アイハーブ iherb

『IHerbアイハーブ』とは
アメリカ カリフォルニアにあるオンラインショップで、コスメや食品、生活雑貨など様々な商品を多数扱っており、日本では高級といわれているナチュラル、オーガニックブランドの製品を激安で購入することができます。オーガニックドライフルーツやスパイス、ハーブ、トマトケチャップやマヨネーズまで、何でも揃ってしまいます。