アレルギーは腸内環境に注意!

hatena に追加 facebookに追加 twit this!
食物アレルギー

アトピー性皮膚炎、10人に1人の乳幼児が患っているといわれていますが、うちの子供達の周囲ではもっと多いのではないかと思うほど、 多くの子供たちがかゆみで苦しんでいます。

食物アレルギーの子(仲間)もよくみかけます。

しかし、アレルギー・食物アレルギー・アトピー性皮膚炎に対する決定的な治療法は残念ながら確立されていません。

ただ、最近の研究では腸内環境がアレルギーやアトピーに何らかの影響をあたえていることがわかってきています。

コウの食事も除去食とは別の視点で、腸内環境を良くしてくれる食物を積極的に摂り、腸内環境を悪化させる食物は 極力控えるように心がけてきました。

下記に腸内環境を良くするものと悪くするもののリストを表にしてみたので、参考にしてみてください。

腸内環境を悪化させるもの腸内環境を良くするもの名

甘いもの

脂っこいもの

お菓子

水道水

農薬

薬の抗生物質

オリゴ糖(ラフィノース)

食物繊維

海藻類

乳酸菌(プロバイオティクス)

玄米(米アレルギーには注意)

腸が未熟な状態の赤ちゃんに無理して離乳食をすすめると、本来は無害なはずのタンパク質がよい物質か悪い物質か判別できず、 食物アレルギーを発症してしまうこともあります。

赤ちゃんの段階で症状が出ていなくても、無理な離乳食や適切な除去食をしていないと、将来、花粉症やアトピー性皮膚炎を発症したり、 アレルギー体質になってしまう可能性もあります。

次⇒「アレルギーの人が急激に増加
私自身もアレルギー体質なので、花粉症・ハウスダストによる・・・

関連する記事

<関連記事>
アレルギーの基本
食物アレルギーは、花粉症やアトピー性皮膚炎などと同じアレルギー疾患のひとつ・・・
食物アレルギーはなぜ起こる?
赤ちゃんから幼児期の食物アレルギーの原因は、過半数が乳製品・卵アレルギーです。大人になると甲殻類のアレルギーが増えて・・・
アレルギー体質を改善しよう
私自身もアレルギー体質なので、花粉症・ハウスダストによる鼻炎に悩まされ続けて・・・
アレルギーは予防が大切!
コウの食物アレルギーをきっかけに知ったのが、わたしの食物アレルギー。30歳にして初めて、自分が乳製品の食物アレルギーだと・・・
アレルギーは腸内環境に注意!
アトピー性皮膚炎、10人に1人の乳幼児が患っているといわれていますが、うちの子供達の周囲ではもっと多いのではないか・・・
アレルギーの人が急激に増加
日本人の3人に1人以上が何らかのアレルギーに悩まされ、10人に1人の乳幼児がアトピー性皮膚炎・・・
アレルギー体質とは?
コウは、かなりひどいアレルギー体質。そして私自身のアレルギー体質も・・・
食物アレルギーはアトピー?
乳幼児期の食物アレルギーの症状で一番多いといわれているのが、アトピー性皮膚炎・・・
食物アレルギーの治療方法
食物アレルギーの治療方法は、まずアレルギーの原因を特定・・・

初回割引5ドルクーポン掲載中!ロイヤルティクレジット10%OFF+送料無料セールも継続中。
以下のリンクから、カート画面でクーポンコード「KUM437」を入力してください。
アイハーブ日本語サイト
期間限定のまたとないチャンス!その他にもお得な情報満載です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

アイハーブセール情報

アイハーブ iherb

『IHerbアイハーブ』とは
アメリカ カリフォルニアにあるオンラインショップで、コスメや食品、生活雑貨など様々な商品を多数扱っており、日本では高級といわれているナチュラル、オーガニックブランドの製品を激安で購入することができます。オーガニックドライフルーツやスパイス、ハーブ、トマトケチャップやマヨネーズまで、何でも揃ってしまいます。